2017-04

文フリ京都へ行って参りました

皆さまごきげんいかがでしょうか。
だんだん寒くなるのに合わせて防寒グッズを徐々に増やしてひと冬を乗り切る、というカヤの毎年の計画は、今年、先日までの寒波ですっかり崩れてしまい、あっさりフル装備になりました。
さて。
先日1/22につばめ綺譚社として文学フリマ京都に参加してまいりました!
サークルとしてのご報告はすでにつばめ綺譚社ブログ「Web版つばめ報」に書かせていただきましたので、こちらではちょっと個人的な内容を交えたイベント報告をさせていただこうと思います。

初開催の文学フリマ京都、とてもとても楽しみでした。
お隣のスペースには盟友・骨組段階の氷梨えりかさん、という心強い布陣。
会場も広くて綺麗で、ブース設置もスムーズに済みました。
運営の方の気合いの入ったアナウンスが続き、会場全体があたたまっていた感じでした。
一般来場者もとても大勢でした!
おかげさまで、新刊を中心にたくさんの方に本を手に取っていただくことができました。
紺堂の既刊も気がついたらかなり出ていました、感謝です!

と、いうところまでがだいたいサークルブログと同じような内容なんですが、以上以外の個人的ハイライトとしては。

・サインと握手を求められた
・遠方から思いがけない友人がやってきた
・その友人がさらに思いがけない友人を連れてきた

・・・驚きの連続でございました、ええ・・・。
生まれて初めてサインなど書かせていただきました・・・、恐縮です・・・。
「本にサインを入れていただけますか?」と言われたときのカヤの動揺ぶりは、えりかさんが「本当に珍しい」と何度も言うほどでした。しかも、カヤはその日ボールペンしか持っておらず、隣からえりかさんが「カヤさん!ペン!」と差し出してくれたという・・・。えりかさんから「絶対に断るなよ!!」という無言の圧力を感じました(笑)
本当に、本当に、有難いことでございました・・・、なんと申し上げてよいやら。
その直後に、ほぼ三年ぶりでお会いする友人が山陰の遠方から駆けつけてくれ、びっくり。サインの話をしたら「えっ、してもらえるの?」とか言うからまさかのサイン2回目。身内は違う恥ずかしさがあるからやめよう、身内は。
その子が去り、これで終わりかと思ったら、さらに別の友人を連れて再登場。
ふたりして「ブースの内側の祭壇を見せて」とな。
ツイッター等をごらんになっている方はご存知かもしれませんが、つばめ綺譚社のブースの内側には、「よい売り上げになりますように」とお願いをするためのちょっとした仕掛け(というほどのものではない)が毎回なされておりまして。
「一度、生で見てみたかった」
「本物だー!写メっていい?」
とか言われて笑いました。観光スポットかよ。
いや、しかし、有難いことでございます、本当に。わざわざ来ていただけるというのは!

イベントに出店するたびに思うことですが、わざわざ会場に足を運び、会場の中の数あるサークルの数ある本の中から私の本を選んでいただけるというのは本当に有難いことだなあと思います。
今回、友人のことを取り上げて書きましたけれども、本を手に取ってくださる方ひとりひとりの方に対して、いつも、強く感じております。ありがとうございます。
買ってくださった作品が、どうぞお気に召すものでありますように。

そんなわけで、いつも以上に、「もっともっと、がんばって書こう」と闘志を新たに抱くことができたイベントでございました。文学フリマ京都。
今年度(つばめ綺譚社は3月〆)はカヤの本だけに限っても3種(共著を含めれば4種)と、とにかく新刊発行の多い一年でございましたので、4月からの新年度は少しスローな刊行ペースになるかとは思いますが、その分じっくりと新作を書く年にしていきたいと考えております。
書いて発表したものを、楽しく読んでいただけることは、私にとってこの上のない喜びです。つばめ綺譚社だけでなく、また様々なところで作品をお目にかけたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

文フリ京都、また開催があるようならそのときも参加したいと思います!
私もたくさん買い物をしましたので、それらをこれから読むのが楽しみです。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magical365.blog97.fc2.com/tb.php/425-58ee51a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第二回まどろみ読書会、開催決定! «  | BLOG TOP |  » 長く伸びた影を

プロフィール

紺堂カヤ(華夜)

Author:紺堂カヤ(華夜)
文筆家。
日々悪戦苦闘、ただしマイペースに。
文学と声をこよなく愛する。
二つ名は「筆舌破天候ガール」
創作サークル「つばめ綺譚社」にて小説を書いています。
また、クラウドゲート㈱のWTRPG「ファナティックブラッド」にてシナリオをリリース中。

メールフォーム

文章のお仕事依頼についてはこちらからお願いします。 お名前とご連絡先は必ずご記入ください。 (読書会のお申込みもこちらです)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
にちじょー (15)
映画 (3)
つばめ綺譚社 (19)
創作 (11)
舞台 (3)
読書エッセイ『文字の海を泳ぐ』 (21)
お知らせ (5)

リンク

このブログをリンクに追加する